2019年に入り、休暇を利用して書き込みしてきましたが

肝心の源氏物語には触れず、あら?と思った方もいるかと(笑)

もちろん、私の支えは源氏物語です。

より学び、より楽しむことを改めて思う新年ですが

最近、源氏物語を学ぶ上で、他の文学を読んだり他の芸能に触れたりすることで

理解がもっと増したり、視野も広がって、通じるものを発見することが出来る事を実感しています。

今、読んでいるのは平家物語、書かれた時代もジャンルも違います。

しかし、平家物語の中に源氏物語の中にある、同じものを見出すことはできます。

平家物語は史実というものがありますが、作者によって創作され

よりドラマチックに描かれている点が面白く、興味深いです。