東儀秀樹さんといえば、代々古くから続いた雅楽師のお家柄。篳篥(ひちりき)や

笙(しょう)というわ和楽器を使って、古典からアレンジしたあらゆるジャンルの曲を演奏

しています。TFC55は東儀さんの他、ヴァイオリンの古澤巌さん、アコーディオンのCobaさんと

活動してます。皆さん、その道では一流のアーティスト。すごく変わった組み合わせと思いきや

素晴らしい音の世界を見せてくれました。

岩見沢でもこんな機会があるといいですね。

TDC55